« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ディズニーシーの新たな秋

09.9.28ship

ハロウィーンといえばディズニーランドsign02

いやいや違いますng

今年からディズニーシーにもハロウィーンがやって来ましたnew

09928tds1 ランドとは違った

どこかしら大人な感じbar

なんてカッコをつけても

ミッキー・ミニーが

目の前に来れば

eyeは子供のように

なりますcoldsweats01

ディズニーリゾートは乗り物だけではなくショーも良いですよねー09928tds2good

そしてもう一つ

シーの楽しみがコレdownwardleft

中華まんの皮に

餃子の具がギッシリ

   包まれている

餃子ドックです

必ず食べますdelicious

 臭くもないしpass

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食卓が秋をしらせます

flag09.9.27

ずいぶんと涼しくなってきたので

あったかな食べ物が恋しくなりますねconfident

09927

店主は私の大好きな

ロールキャベツを

作ってくれました

あったかで

 優しい味です

心まであったかですspa

店主:ゆゆよりsnail

お久しぶりですheart01ご無沙汰しておりましたdash

本日はロールキャベツ(コンソメver)・余り野菜の温サラダ

エノキのそうめんもどき(えのきを出汁とめんつゆで煮る)ですrestaurant

最近、何かと忙しい工房長wobbly

鉄分が足りてないように感じたので

ロールキャベツの具材に、ひじきをプラスしましたflair

『おいしいsign01』と言ってもらえて大満足ですっhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土祭(ヒジサイ)2

09.9.26

先週に引きつづき土祭(ヒジサイ)に行きまして

光る泥団子を作ろうと 張り切って行きましたが…

なななななんとインターネットで先月末までに申請しなければならないらしく

出来ませんでしたcrying 全ての人がネットを見るのでしょうかsign02

09926_2 気持ちを入れ替え

  先週購入した

手ぬぐいが

どのように作られているか

 見学に行きましたeyeglass

職人さん一人一人の

  手作業での作品に

あらためて感動happy02

099262

それからbicycleでブーラブラーnote

いたる所に土人形が

出迎えてくれ

慰めてくれましたconfident

作家さんや子供たちが

作製した3000体ほどが

あるそうですsign03

あーる所に集合していますので是非是非探して下さいeye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外構(がいこう)

09.9.25

納屋と平行して施工中なのがこの大谷石の塀ですrouge

一つ一つ職人さんが積み上げてゆきますsweat01

09925gaikou_2 

水糸を張り

鉄筋にモルタルをからませ

はみ出たモルタルを

コテよりも細い道具で

仕上ますshine

    

  川崎フェンスさんは仕事が丁寧ですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土祭(ヒジサイ)Earth Art Festa 2009 in Mashiko

09.9.20

我が町益子で『土祭』(ヒジサイ)がスタートしましたnew

        我が家からbicycleでブ~ラブラと行ってきました

期間は9月19日(土)新月 から10月4日(日)満月まで行われますsign01

09919_2

益子の駅から城内坂へと

   いたるところで

お祭りを感じられます

夕方になると

「土舞台」の隣の

夕焼バーでbeer

いただけますlovely

詳しくはhttp://www.hijisai.net/

099192 そして先日

購入する事ができなかった

1日限定5本

  (残りがもうわずか)の

職人さんの絞り手ぬぐいを

本日お墓参りの前に

     bullettraindash朝一番で

購入してまいりましたscissorsshine

   地元の強みですgood

まる模様は光る泥だんごを

表しているそうです

今度はその光るflair泥だんごを作りに行きたいと思っていますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主役級な梁

09.9.17

この太い木材は梁ですsign03

柱と柱との間隔を広げるには大きな梁が必要ですeye

09917 この梁じつに直径40cmhappy02

たとえば普通乗用車の

ホイールくらいあります

rvcardash

実際に現場で見ると

とても迫力がありますshine

099172

下からは柱

横からは別な梁

そんな大きな梁を

大工さんは

1ミリと狂わずに

仕上ていきますrouge

圧巻ですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱気は上から

09.9.7

屋根工事が進む中!屋根の1番上の部分に

写真のような隙間を設けますdownwardleft

0997

壁を暖めた中の空気は

屋根裏に上がるので

   逃げ場を作ります

こうする事で

納屋の中に暖気や湿気が

溜まることなく

物を傷みづらくしますshine

湿気を逃がす事で、建物も痛みづらくなるのですflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »